海外旅行

ハワイ島旅行-2 日目②

ハワイ島旅行-2<br />
 日目②
(写真中央がすばる天文台)
マウナケア山の標高2800m付近の「オニヅカビジターセンター」を出発して、少し行くと道路の舗装は無くなりゴツゴツした石が転がる砂利道になりました。でもまたしばらして山頂に近くなると舗装道路に戻りました。
さて、それは何故でしょう?
…ガイドさんは質問してきました。

しばらく考えて、「天文台に近いから砂利道の砂ぼこりが空気中に巻き上げられないようにするため。空気中にチリやホコリが多いと観測に良くない!?」
って言ってみました。
「正解
ヤッター

ウチの旦那さんは天文好き。
ガイドさんの話しによると
「天文好きの人が(すばる天文台に)来るとラッキーなことがよくある
らしいのですが、今日はラッキーはあるでしょうか?

すばる天文台は標高約4200m。富士山よりも高いです。その日の外気温は4℃くらい。
ガイドさんからダウンジャケットを貸してもらいました。空気が薄くて呼吸数を増やすのに忙しいわ「ハァハァ

天文台スタッフの方が入口に迎えに来てくださいました。
「今日は時間を変更していただいてスミマセンでした。今日は作業があって変更していただきました。反射鏡のクリーニングがあったのですが、普段は見られない鏡を今日は見ることができます天文好きの方がいらっしゃるということでスタッフが鏡の位置を戻すのを待ってくれています
ラッキーありました
いよいよ天文台の中へ。

中に入ると先ずはヘルメットを着用するように言われます。そして誓約書に住所と名前を署名。「誓約書」は見学中に万一のコトがあっても…という訴訟好きなアメリカっぽい書類です。

すばる天文台で有名なモノ、直径8.2mの1枚鏡の反射鏡です。ガラスを作るのに3年、磨くのに3年だったかな?ハワイ島に着いてからマウナケア山頂に運ぶのに3日?ガラスの厚さは約20cm!!すごーい
このガラスを洗浄するには水などは使わず二酸化炭素を吹き付けて磨くのだそうです。水を使うと筋になって残ってしまうからダメなんですって。水を使わなくても少し筋になって汚れが着いていましたが、観測には影響は無いそうです。
約20cmの厚さ!!この厚さがあるので、私が鏡の真下から反射鏡を見上げたら20cmの幅に私の姿が映っていました!なんだか感動普通は見られない鏡を見せていただきましたよ〜

次第に頭がボンヤリしてきてメモを取れなくなってきました。酸素が足りなくて故の現象。ただでさえ空気が薄い山頂で、鏡を磨くために二酸化炭素を吹き出した天文台の中に居たからなおさら酸素が少なくなっていたのかも。しかも寒いしっ
天文台のスタッフさんが説明してくれていることも私には理解できないくらいになりました。

天文台のキャットウォークに出て陽射しを浴びてやっと温かくなりました。酸素も頑張って取り込みました!!ハァハァ
天文台はココから上が回転して方向が変わるんですよ…って。

意識はおぼろげながら楽しくすばる天文台見学は終了しました。

最近までは世界一大きな直径8.2mの1枚鏡の天文台でしたが、アメリカ本土に今度8.4mの1枚鏡の天文台ができて世界一を抜かれたそうです。
それでも日本の国費で作られた天文台ですから、機会と興味があれば是非行ってみてはいかがでしょうか?

| | コメント (0)

ハワイ島旅行-2日目①

午前中はマウナケア山の山頂近くにある「すばる天文台」見学ツアーに参加。
マウナケア山は標高約4200m富士山よりも高いけど山頂まで車で行けるので体力的には楽です。でも空気が薄いので「楽」と言うほど「楽」ではありませんし、普通の車やレンタカーでは行けません。

朝7時30分にツアー催行会社の人と待ち合わせ。
10分くらい遅れてお迎え到着。
その日「すばる天文台ツアー」に申込みしたのは我が家だけ、気楽な貸切ツアーになりましたツアーガイドさんも気楽みたい(^-^)

マウナケア山に行く途中、パーカー牧場を抜ける「サドルロード」を通ります。
この「サドルロード」、舗装はされているけどガタガタ「舗装しておけばOK」程度の舗装。高低差は場所によってはジェットコースター「ふわっ」っと身体が浮く感じがしました!道幅が急に狭くなる場所もいくつかあります。譲らなくてはいけない車線は標識で表示されています。
※「サドルロード」はレンタカーは保険適用外のエリアらしいです。

Dscf7200そのサドルロードを走行していると放牧されている馬や牛、羊などを車窓から見ることができます。牛は肉牛でアンガス牛…って言ったかな?
ツアーガイドさんは動物好きらしく車を停めて馬の親子に草やりをさせてくれました♪ガイドさん自分が馬に触りたかったのかも

それからしばらく走ると米軍キャンプが見えてきました。
ヘリコプターが10機くらい「待機している」という様子でいました。ガイド゙さんによるといつもそんなにたくさんのヘリは居ないそうです。その日は天皇陛下・皇后美智子様がハワイ島をご訪問中だったので、不測の事態に備えての配備だったのかもしれませんね。

Dscf7207 そしてさらに車を進めて州立公園で休憩。
便器が10cmくらいの石段にのっていて高い!!
清潔度は…あまりキレイではありませんでした。

さらに車を進めてマウナケア山に入る道の手前、「プウ・フルフル」の麓に車を停めました。
「プウ」というのは火山ガスが吹き出してできた小高い丘。ハワイ島にはたくさんのプウがあります。「フルフル」は「プウ」の1つに付けられた名前で、意味は「モジャモジャしてる」だったかな?記憶が怪しいです
マウナケア山に上がっていく道の手前にあるのも「プウ・フルフル」ですが、ガイドブックによるとマウナロア山の方にもプウ・フルフルがあるみたいです。

さて話しを戻して、すばる天文台からツアーガイドさんにがあり、見学時間を30分遅らせて欲しい…とのことで、プウ・フルフルを散策して時間をつぶすことになりました。
日本では見たことがない植物がたくさんありました!!
Dscf7211 年間を通して雨が少ない地域のために空気中から水分を摂取しようと木の幹や枝から木根が伸びてる木「ママネ」がありました。(写真)Dscf7212 その他に「コア」という木があり、コアの木は固くカヌーにも用いられた高価な木なのだそうです。Dscf7213 扇子にも使われる「白檀」の木とDscf7214 白檀の花、Dscf7215 外来種の植物でやたらと増えてしまった「ビロード・モウズイカ」…という草など(写真はビロード・モウズイカの草と枯れたビロード…)、色々と説明をしてもらいながら15〜20分散策しました

Dscf7210 いざ「すばる天文台」へ!!山を上がって行きます!!

…その前に、薄い空気に身体をならすために標高2800m付近にある「オニヅカビジターセンター」で30分くらい休憩をしました。

「オニヅカVC」はスペースシャトルの事故で亡くなったハワイ島出身の宇宙飛行士「オニヅカさん」の名前から名付けられたそうです。
売店・電子レンジ・給湯器・・休憩所などがあります。私達はガイドさんがくれたホットチョコレートドリンクを飲んで一休み。空気が薄い時には甘いモノが良いそうです。

ここの中庭のような場所には「銀剣草」という植物が植えられています。Dscf7221 名前の通り「銀色に光る剣のような形をした草」です。
銀剣草は世界中で3ヶ所にしか生息しない高山植物で「ヒマラヤ」「マウナケア」「マウイ島のハレアカラ」にしかないそうです。マウナケアでは絶えそうになりハレアカラから移してみたけど気候が違うのであまり残らなかったとか。
Dscf7218 19年〜20年(もしかしたら9〜10年?聞き違いかな?)の生命で、花を咲かせるのは一生に1度だけ、花を咲かせたら枯れてしまう。Dscf7220 だから銀剣草の花を見ると幸せになれるんだって。本当に幸せになれるか?分からないけど、めったに咲かない花を見られたら幸運には違いないですよね銀剣草の花はヒマワリに似ています。ヒマワリと同じ種類らしいです。

さて、今度こそ「すばる天文台」に行きますよ

| | コメント (0)

ハワイ島旅行- チェックインの後

部屋は2ベッドルーム+2バスルーム+LDKのコンドミニアム。自炊もできる設備がありました。でも食糧が何も無かったので早速買い物に

翌朝参加するツアーは朝7時30分出発。朝早いので、朝食は簡単なモノにしましょう…ってことで。

サンドイッチにヨーグルトにバナナにカットフルーツ盛合せ。あれこれ買ったら$120(約11000円)超えてる確かにその日の夕食も部屋で簡単にしたくて寿司やインスタント味噌汁も買ったけど一回の夕食と朝食で$120高いっ…と思ったのですが、朝食用に買ったサンドイッチは大きかったので3朝食分にもなって、ヨーグルト1人2個ずつしか買ってないのに食べきれず、バナナは最終日の朝まで残って、カットフルーツも2朝食・1夕食のデザートにもなりました。$120は買いすぎだったのです

ヨーグルトは密閉されていたから持ち帰って飛行機の中で食べようと思っていたのに空港の手荷物検査で液体許容量オーバーで奪い取られてしまいましたガッカリ

夕食後は翌日以降の予定を確認して、お風呂タイム日本から入浴剤を持ってきました♪旅行に来るとダラダラと長湯するのが好きなんです
幸いにも2バスルームですから義母を待たせることもなく、主人はリビングでうたた寝中長湯には絶好のチャンス飛行機の疲れを癒して明日からも楽しむぞー

…ところが
入浴後にDVDプレイヤーを発見!
「もしかして…あるかも
…と思って持参していましたビリー隊長の腹筋編とズンバ体験DVD飛行機の中で食べて動かないでいたから身体を動かしたくて

やっちゃいました!エクササイズお風呂の後だったけどやっちゃった
私ってすごーい(誰も褒めてくれないから自分で褒めてみました)

こうしてハワイ島の1日目は終わりました。

| | コメント (0)

ハワイ島旅行- レンタカー・ランチ・コーヒー農園編

ハワイ島に到着 Dscf7148南国の空港!って感じですよね。主人はスーツケースを拾って私は帰りののコンファームをカウンターで済ませ、それからレンタカー会社のでNational rental carのオフイスへ。

は日本で日本の大手レンタカー会社に電話で予約しました。予約はとっても簡単でも現地受付では英語オンリー。(英語オンリーは事前に言われていました)日本で予約をしたときに「カーナビ不要。オープンカーにもしません」って言ったのに!ここでも「カーナビ付けない?オープンカーにしない?デラックスカーにしない?」ってアップグレードセールスされました。もちろん英語で。よく分からずに「YES!」なんて言おうものなら追加料金かかるところでしたよ!

4年前にハワイ島に行った時はハーツで借りたのですが、車は無料でUPグレード。今回のN社は車は借りるグレードの中から自由に選ぶことができますが選択肢は3台くらいしかなくどれもけっこう汚れてる。

日本のN社ポイントが付く訳ではなく、等のマイレージが貯まる訳でもなく…。でも4年前と違って良かったのは、借りる人が他に居なかったので受付で待たずに済んだこと4年前は借りる人たくさん居て、受付スタッフが3人も居たのに15分くらいムダに待たされましたから。

レンタカーを借りて一般道に出るなり右?左?いきなりの一般道で方向が分からなくなりましたカーナビ付けるべきだったかな?

お腹が空いてひとまずランチへgo
でもドコで?
何も考えていなかったのでとりあえず主人が車を走らせながら私がガイドブックでデニーズを発見

デニーズは空港からカイルアコナ方面に行ったショッピングセンターの中に有りました。
も店も広め、だけど椅子は小さめ?大柄な男性が2人並ぶと身体がはみ出していました狭そう!!

メニューはもちろんアメリカンサイズ。値段もそれなり。
空腹…と言ってもアメリカンサイズの料理は食べきれないよ〜幸い「すこし小さめハンバーガー3コで1皿」が2種類あったので3人でそれらを分けることに。
ドリンクは私はラズベリーネスティ(ラズベリー風味のアイスティー)を主人と義母はアイスティーを注文。すると大きなグラスに入ったドリンクが運ばれてきてビックリやっぱりアメリカンサイズだぁこれは種類を変えなければおかわり自由。ちなみにアイスティーよりラズベリーネスティの方が美味しかったらしいです。
は量的に。味は普通。

お腹を満たして、次はドトールコーヒー農園へ。2009071515120000_2 2009071515120001_2 ここは4年前にも来ました。キレイなお庭と眺望 (手前がプール、奥が海)、コーヒーの木と果樹園に感動したのです

入園料は無料。お庭もコーヒーの試飲もさせてくれます。
ちなみに沢尻エリカさんが結婚披露パーティーをしたのがココのお庭。沢尻さんがパーティーをしてから観光客増えたらしいです高城さんと沢尻さんはココでコーヒーの木を植樹していたので思い出の地でパーティー…とのことらしいですが、じゃあ植樹した木はどこに?山の斜面の下の方にあるとかで、農園ゲート→果樹園→お庭…と下って来て、→もっと下…らしいので、面倒くさくて探しには行きませんでした。見たってただのコーヒーの木ですもの

ドトールコーヒー農園の方はとても親切で、お庭からゲートまでの上り坂はで送ってくれました。有難いですね

農園を出て、ワイコロアのに向かいました。

| | コメント (2)

ハワイ島旅行-UA機内とハワイアン航空乗継ぎ編

アロハ〜♪楽しみにしていた夏休みはあっという間に終わってしまいましたこうなったら後は余韻にひたるしかないか

Ua_hikouki 2009年7月15日
UAでホノルルへ
HAでハワイ島・コナに11時頃到着。

今回は強行スケジュール帰国したら翌日から会社…というわけで?ビジネスクラスにしちゃいました疲れたくないし、狭いのイヤ、脚伸ばしたーいそれに今回は義母も一緒で3人旅。腰やら座骨やら悪い義母にエコノミークラスは可哀想だし。贅沢しちゃいました

UAに搭乗して第一声、
「寒いっ

思わずアテンダントさんに「ずっとこんなに寒いのですか?」
機体の入口で尋ねてしまったほど寒かったのです。
「地上では24度に設定していますが、寒いですか?私たちは動いているから暑いですよ。」
とのこと。
結局このままずっと寒かったので私たち3人は追加の毛布をもらい肩からかけて暖をとりました。

UAの新しいビジネスクラスのシートはフルフラットになりました。チョット幅は狭いけど。スイッチ一つでシートやフットレストが自動で動いてくれてイイ感じ
でもチョット変なのが進行方向を向かないシートが在ること。シートの前にモニターが在るんだけどそれがその反対側にもモニターがあるの、普通なら前の人の座席なんだけどね。そのモニターが付いてるツイタテが高すぎて、3人でツイタテを挟むと1人は寂しいの。
2-4-2のシート並びで私たちは窓側の2の位置に前後に並びました。往路ではウチの旦那さんは隣は知らない人だし、お喋りできないし、寂しかったみたい。知らない人と並んで窓側に座ると通路側の人がフルフラットにするとに行くのも大変になりますウチの旦那さんは隣のオジサンにブーブー屁をされて臭くてイヤだったそうです

Ua_apetizer 食事は普通にビジネスクラス。

これは食前酒。私はシャンパン、義母はオレンジジュース。

Ua_meal_1jpg

前菜:スモークサーモンとスモークセサミポーク、季節の葉野菜サラダ

パン

Ua_meal_2

メイン:鶏肉の細切り タイ風グリーンカレーソース、ジャスミンライス、ローストマッシュルーム、野菜の取り合わせ

Ua_japanese_meal_1

和食の前菜:小鯛笹寿司、海老時雨煮…もう書くの面倒くさい

Ua_japanese_meal_2和食メイン:鮭の丹波焼き、エリンギ網焼き

Ua_cakeデザート:チェリータルト

食事はいいのですがサービスが…。

空いた皿を無言で奪っていくアテンダント。やっぱり外人日本のならそんなことはないはず日本人には日本のホスピタリティですね。

Ua_light_meal ホノルルには朝8時前に到着。着陸1時間前に軽食が出されました。私たちはフルーツプレートをチョイス。

Dscf7138

ハワイアン航空に乗り継ぎでしたが、ターミナルはUAとは別。しかも成田で預けたスーツケースを一度自分で引き取り、ハワイアンまで運ばないといけなかったの面倒くさい
Dscf7144荷物を預けて搭乗口近くで待っていると…寒いっ寒くて座っていられない外人の皮膚は脂肪が厚いのかな!?どうして平気なの!? Dscf7143仕方なくウロウロ歩いて外気がたくさん入ってくる出入口近くで待つことに。外気だけでなく鳥まで入ってきましたよ

国際線→国内線の乗継ぎ時間は2時間…と言われたけれど、1時間で十分だったかも。

ハワイアン航空ではエコノミークラス。ほんの30分くらい、エコノミーで十分。
でも、これまた寒い

| | コメント (0)

ハワイ島旅行-成田空港UAラウンジ編

今回はUAでホノルルまで行きます。
ラウンジでのんびり♪

Ua_lounge1

RED CARPET CLUB(UAのラウンジ)の受付を入ってすぐのエリア

2009071518500000 飛行機が見える大きな窓があるエリア。すごーい!いったい何席あるんだろう?!

2009071518490000

スナックコーナーにはいろいろなドリンク、フルーツ、軽食が用意されていました。

格子窓の向こうは上記の窓があるエリア。

私たちは大きな窓のそばでリラックススナックコーナーもすぐ近くで一石二鳥

Ua_lounge_2

ちょっとラウンジ内を一周。奥のエリアにはデスクのようなカウンター席もあって持ち歩きのノートPCで仕事?をしているビジネスマンが何人も居ました。打合せをしているビジネスマンも。

Ua_lounge_toilet

ここは女子トイレ

こんな写真まで撮っちゃいました!さすがにキレイ!

ラウンジでさらにくつろいでいたらフライト時刻の20分前。気が付けば…のんびりし過ぎてもう他の乗客の姿が見えない?!搭乗口へダッシュ

 

| | コメント (1)

今日から夏休み!ハワイ島へ行きます♪

今日から夏休みをいただいています

今回はハワイ島に行きます
はHGVCのコンドミニアムを利用します。自炊したくないけど、朝食くらいならイッか

さっき新宿から成田エクスプレスに乗りました。最初は涼しくて
「ワーイ\(^-^)/涼しい〜
でも今は寒くて頭痛がします早く降りたい

帰国は20日。
楽しんできまーす
は19時頃離陸。その頃にはOFFします

| | コメント (0)