ヘバーデン結節

忙しいので

コメントくださってる2名様

季節の仕事が今忙しくてすぐに回答ができずに居ます。スミマセン。

| | コメント (0)

ヘバーデン結節の従姉…2年半後

とっても久しぶりに書きます。

でも忙しいのでちょっとだけつぶやくみたいに。。。

ヘバーデン結節の従姉の話。だいぶ良くなったみたいです。

最近では薬を飲まなくても大丈夫なくらいまで。イキナリ止めるのは心配だから少しずつ減らしているそうです。

痛みや変形に苦しんでいる皆さんも1日でも早く回復されますように。。。(祈)

ちなみに、前回書いた時、薬の製造工場が被災して薬が手に入らなくなった・・・と書きましたが、今は稼動しているのか?手に入るそうです。工場再開も薬の入手もできて良かった良かった!なんでそんなこと知っているか?私の義母もヘバーデン結節で、今年から通院しているからです。ヘバーデン結節の義母の情報でした。

「私の部屋・ヘバーデン結節の従姉」シリーズは「カテゴリー」を「ヘバーデン結節」にするとまとめて読むことができます。

| | コメント (0)

【ヘバーデン結節の方々へ】

こちらのブログを読んで大森の病院へかかっている皆さんへご連絡です。

既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、

3月の震災の影響で、大森の病院で処方される薬を作る工場が使用できなくなっているそうです。そのため調剤薬局さんの在庫が無くなっていると聞いております。

その薬は世界的に見てもその工場でしか作られておらず、他の工場や他の製薬メーカーへ依頼をしても、やはり緊急性に乏しいことから後回しにされているみたいです。

現在 大森の病院ではその薬に代わるものとしては漢方薬を処方しているらしいです。

まずはとりあえず、ご情報まで。

| | コメント (0)

ヘバーデン結節でコメントくださった方へ

ただいま多忙につき もう少しお待ちください。本日中にはご連絡いたします。

| | コメント (2)

ヘバーデン結節の従姉…2 年後

ヘバーデン結節の従姉…2<br />
 年後
ヘバーデン結節の従姉が上京して診察をしてもらいました。

近頃両手の親指に痛みがあるのだそうです。他の指はほとんど痛みはないけれど、仕事柄手を酷使しているからでしょうね。

先生の所見ではヘバーデン結節が何故か?進行しているって。
痛みは無くても進行しちゃうのですね。

私の母はヘバーデン結節では従姉の先輩、その母が
「痛みが無いのはきっと固まってきたんじゃない?私はもう曲がって固まって痛みはほとんど無いから」って。

でも親指の痛みは別の病気で、「親指CM関節症」というものだそうです。
治療方法はヘバーデン結節と同じ薬を使うそうで、もちろん既に使用中。
「薬の量を増やしますか?」と先生に聞かれましたが
「とりあえず今の量のままで経過観察します」
と答えました。
それでも痛みはあるので、写真にある先生オススメの「サポーター」を自費(購入時は全額本人払い)で購入しました。2500円くらいだったそうです。仕事でどうしても手を使うし、一度秋田に帰ってから「やっぱり買っておけば良かった!」って後悔したらまた買いに来ないといけないですものね。

どこが痛くてもツラいけど、私も手が痛かった時はかなり辛かったです。気持ちが闇の中でした。従姉にも良くなって欲しいです。

皆さんは手のお加減いかがですか?

「私の部屋・ヘバーデン結節の従姉」シリーズは「カテゴリー」を「ヘバーデン結節」にするとまとめて読むことができます。

| | コメント (7)

ヘバーデン結節の従姉…1 年9ヶ月後

久しぶりに「ヘバーデン結節の従姉」続編を書きます。ヘバーデン結節に苦しんでいる方々が予想以上に多いので、その皆さんの参考になればいいな…と思っています。

今日は久しぶりにヘバーデン結節の従姉とおしゃべりしました。私の実家に泊まり掛けで遊びに来ていたからです。手を見せてもらい、指の痛みの状態を尋ねてみました。

ヘバーデン結節の従姉が東京の病院で最初に診てもらったのは2008年3月末、あれから1年9ヶ月が経ちました。
従姉はあれ以来ずっと大森の整形外科で処方された薬を飲んでいます。最初は痛くてコーヒーカップも持てなかったし、髪を洗うのも苦痛で大変だったそうですが、今は何でもないことだそうです。

つい先月の話。状態がかなり良かったので薬が切れてしまったけど「大丈夫かな」…と思って病院に行かなかったそうです。そうしたらまた痛みがぶり返してしまい、慌てて病院に行って薬を出してもらい服用し、そうしたらまた痛みは退いたそうです。まだ薬を止める段階ではなかった…ということですね。

見せてもらった指もまだ小指の第一関節から先は薬指に向かって曲がっていました。大森のお医者様のHPを拝見した時から私は思っていましたが従姉の曲がった小指はこれ以上は良くならないのではないか…と。
でもこれは私の素人考えですから!従姉ももう少し真面目に通院すればいいのですが家が秋田県で遠いのでめったに来ないのですよ。

でも諦めないで!!私も諦めないから!!
時間はかかるかもしれないけれど気長に一緒に頑張りましょうね!
皆さんも一緒に頑張りましょう!私、応援しますから!
o(^o^)o

「私の部屋・ヘバーデン結節の従姉」シリーズは「カテゴリー」を「ヘバーデン結節」にするとまとめて読むことができます。

| | コメント (2)

ヘバーデン結節の従姉…1 年4ヶ月後

久しぶりに「ヘバーデン結節の従姉」の話しを書いてみようと思います。

ヘバーデン結節の従姉が初めて東京の病院に来たのは2008年3月末。それから1ヶ月後、3ヶ月後…と書きました。

医師からは「手を可愛がり過ぎないように」と言われてはいましたが、従姉は手を酷使する仕事をしています。「可愛がり過ぎない」どころかやっぱり「もう少し手に優しくしましょう(^_^;)」って感じだったのかもしれません。

最初3ヶ月くらいは良くなってきたものの、その後はなかなか思うように目に見えた回復はなかったそうです。

また1年くらい経った頃、それまで赤く腫れていた手指の関節が黒ずんできたそうなんです!
従姉は不安になって、でも少し前に秋田から出てきたばかりだったのでそうそう頻繁に上京も出来ず、とりあえず病院に電話をして先生に相談したそうです。

1年4ヶ月が経った今日この頃。
6月末に母が「秋田に法事に行く」って言っていたので、従姉に経過を聴いてきて!とお願いしました。
先日その従姉から、
「ずいぶん良くなったよー(^O^)」
と明るい声で電話がありました♪
私も嬉しくなりました(^-^)
諦めないで、先生を信じて薬を続けて良かったね!

ヘバーデン結節は命に関わる病気ではないからか?真剣に取り組んでいる医師がほとんど居ないように感じます。でも患者にとっては命に関わらなくても痛いまま生きていかなくてはならないのですから!こんなにヒドイことないですよね!あ、でもヘバーデン結節はそのまま放置しておくとそのままの形で固まって、痛みはおさまっちゃうらしいですけど。私の母がそのまま放置しちゃった人なんです。

「痛み止塗っておけばOK!」「テーピングしておけばOK!」なんてお医者さんに当たってしまったら!セカンドオピニオンをオススメします。そのままにしておく…なんて 痛いでしょう〜(>_<)

「私の部屋・ヘバーデン結節の従姉」シリーズは「カテゴリー」を「ヘバーデン結節」にするとまとめて読むことができます。

| | コメント (6)

ヘバーデン結節の従姉(3 ヶ月後)

先週末にヘバーデン結節を患っている従姉から状況報告のメールが届きました。

*******************
私の指はなかなか痛みが取れません(;_;)もうしばらく気長に薬を飲み続けようと思ってます
*******************
とのことでした。
前回に続きなかなか良くならないようで、私も悲しいです。

従姉が東京の病院に来ても私は会う時間が無くてどの程度痛むのか詳しく聞けていません。今度は詳しく聞いてご報告しますね!

「私の部屋・ヘバーデン結節の従姉」シリーズは「カテゴリー」を「ヘバーデン結節」にするとまとめて読むことができます。

| | コメント (0)

ヘバーデン結節の従姉(2 ヶ月半後)

今週に入ってからヘバーデン結節を患っている従姉からメールが届きました。

*******************
指はですね、真面目に一生懸命薬飲んでいるのですが…なかなか快方に向かいません(´□`)
仕事でかなり手指に負担をかけているせいだと思います。
まだ2ヶ月半だし、まず気長に薬を飲み続けようと思います。
*******************
とのことでした。
確実に良くなっているだろう…と思っていたので少し残念でした。

薬を飲み始めた頃は飲まなかった時と比べたらかなり楽になったようですが、ある程度まで回復するとその後はなかなか思い描いた通りには痛みはとれないみたいですね。

ちなみに従姉の仕事は、以前にも書いたかもしれないけれど、指圧師なんです。いくら「手を過保護に労ってはいけません。テーピングはしないでください。」…とお医者様に言われても労らな過ぎ…なのでしょうね。

…とは言っても、最初は痛くて自分の髪を洗うのも苦痛だったのですからずいぶん良くなっていると思いますよ。
ヘバーデン結節と診断されて全く快方に向かっていない方は希望を捨てないで、良いお医者様に診てもらって、適切な投薬をしてもらってくださいね!

「私の部屋・ヘバーデン結節の従姉」シリーズは「カテゴリー」を「ヘバーデン結節」にするとまとめて読むことができます。

| | コメント (0)

ヘバーデン結節の従姉の一ヶ月後

皆さん、おはようございます(^-^)/
皆さんも楽しいGWを過ごされましたか?今度会ったらどんな休暇を過ごされたのか教えてくださいね!今後の参考にさせてくださいね♪

さて、先週ですがヘバーデン結節の従姉からまた経過報告がありましたよ!深刻な病気の人でこれからの治療を考えている人には情報って重要ですもんね!参考になればいいな…と思います。
*******************
私は投薬始めて一ヶ月 右手は大分楽になってきました♪
二ヶ月目が楽しみです(^-^)v
koiちゃんのおかげ・・感謝!感謝!
*******************

感謝!感謝!いただきました\(^O^)/私も嬉しいです!病気から回復するって自分のことじゃなくても嬉しいですよね♪

ヘバーデン結節って痛いけど痛いからって手を使わないように…とか、患部をマッサージとかってしない方がいいらしいですよ。そして早めに良い病院で診てもらってください。「良い病院」で…と言うのには理由があります「ヘバーデン結節」と診断することは整形外科の医師ならできることですが、それに「適切な治療・適切な投薬」をしてくれなくては無意味だからです。

私の従姉は最初は秋田県の病院で診てもらったら全然効きもしない塗り薬を出されただけだったそうです。東京の病院で診てもらった後で「そんな効かない塗り薬捨ててしまえ!」って言っちゃいました。たぶん捨てたと思いますよ。

「ヘバーデン結節の従姉」シリーズは「私の部屋」 のカテゴリーを「ヘバーデン結節」にするとまとめて読むことができます。ご参考にしてください。

| | コメント (0)