« 爆睡 | トップページ | 落匠の草わらび餅 »

清水寺・その2

忘れていませんよ!京都の話し!チョット休憩していました(^^ゞ

カメラを5台も預ける学生とはもう関わりたくない!と、私達は距離を空けて歩くことにしました。清水の舞台でまで5台渡されて写真撮って…なんて言われたくないですからね。
のんびりと写真を撮りながら、学生達に接近しないように歩きました。

彼らが舞台を去ってから私達は舞台へ。わーい\(^O^)/いい眺めでした♪

清水寺・その2

清水寺に縁結びの神様が奉られているのは知ってますか?参道に大きな石が2つ在って、片方の石を触った後に目を閉じたままもう1つの石まで辿り着けたら成就するって。
私とゆめままは既婚者のクセにやってどうする?!…なんだけど、ついやってしまいました(^^;)私は途中で怖くなって目を開けてしまい、ゆめままは私の助言を聞きながら成功!ちなみに助けてもらいながら成功した人は、恋愛も人の助けを必要とするのだそうです。私たちは?
楽しみたかっただけですから!(*^_^*)神様、お騒がせしました!

さて、また順路に戻り、舞台を眺める方に来ました。
うーん!いいですね!コレぞ清水寺!って感じ! わーい♪わーい♪
でも今度は桜か紅葉の季節に来たいなぁ♪なんて欲がでちゃいました!

清水寺からの眺めを満喫して、次は音羽の滝へ。

音羽の滝は水が三筋になって流れ落ちてきますが、修学旅行で高校時代に来た時はバスガイドさんがそれぞれの流れを「金運」「恋愛運」「健康運」…なんて説明してくれた気がします。
「もう忘れちゃったね(^^;)」
なんて言っていたら、ゆめままったらお守りを売ってる窓口のおばちゃんに聞きに行っちゃった!おばちゃんの答えは
「全部一緒!」
見えている流れの上は全部一緒なんだからどこから飲んでも一緒なんだって!ごもっとも!
とりあえず「飲むことに意義がある?」で、水を柄杓に酌んでる写真を撮りました(^-^)チーズ!

でも私達が写ってる写真は載せません(-_-)ノ
個人情報ですから(^_-)

|

« 爆睡 | トップページ | 落匠の草わらび餅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 爆睡 | トップページ | 落匠の草わらび餅 »